三井不動産(株)、九州電力(株)、西日本鉄道(株)は、13日、福岡市青果市場跡地で進める商業施設の概要を発表した。工事は2020年11月着工、竣工・開業は22年春頃... ロボット事業を展開している(株)テムザック(福岡県宗像市)の新社長に先日、川久保勇次氏が就任した。前社長・高本陽一氏は代表取締役議長に就任した…. 東証マザーズ上場で乗り換え案内サービスを手掛ける駅探が、大株主に全役員の解任を迫られている。大株主は駅探の取締役が社員にパワーハラスメント(パワハラ)を行ったとし、独自の取締役候補を提案。駅探は「事業に知見がない取締役では経営が混乱する」として対決姿勢を強めている。, 「現経営陣では、駅探の企業価値を守れません」。駅探の株式の30.871%(議決権ベース)を保有する、東証1部上場のCEホールディングス(HD)は、自社ウェブサイトでほかの株主へ賛同を呼びかけている。, 6月29日の株主総会に向けてCEHDが発表した株主提案は、駅探の現経営陣を全て解任し、CEHDの取締役2人、駅探の管理職3人、社外取締役2人の計7人を取締役候補とする内容だ。提案が通った場合は、CEHD取締役が駅探社長に就き、コンプライアンス体制を再構築するとともに、次世代移動サービス「MaaS(マース)」領域に注力して業績を伸ばす、としている。, CEHDが問題視するのは、駅探の元取締役によるパワハラだ。CEHDとの窓口を担当する駅探社員が頻繁に退職することを不審に思い、駅探の社員らに確認したところパワハラの端緒をつかんだ。, CEHDの要請を受けて駅探は社外取締役や弁護士で構成する外部調査委員会を設置。5月に提出された調査報告書(非公開)で調査委員会は「パワハラに該当する可能性が相当程度認められる」と指摘し、対象となった取締役は辞任を申し出た。, それでもCEHDは矛を収めない。駅探が2016年3月期から20年3月期の5年間で、20年3月末の社員数64人を上回る65人の退職者を出しているとして「長年、パワハラを放置した取締役は善管注意義務を果たしていない」と強調している。, 対する駅探の現経営陣は「CEHDが提案する取締役候補は主力事業に関する経営経験が無い」と批判。取締役7人のうち過半の4人を社外取締役とする選任案を提示して、ガバナンスの改善を訴えている。, 両社の対立の根源をたどると、12年に行き着く。駅探は、東芝が1997年に携帯電話やパソコン向けに開発したサービス「駅前探険倶楽部」が分社化して生まれ、2011年に上場を果たした。東芝から07年に株式を買い取ったポラリス・プリンシパル・ファイナンス(現ポラリス・キャピタル・グループ)は、エグジット(売却益を得る)先としてCEHDに声をかけ、12年に譲渡が実現した。, 実は、CEHD首脳は「両社の事業に関係性が薄い」と一度は突き返していた。CEHDの主力は電子カルテなど病院向けシステムの開発で、乗り換え案内とは縁遠い。しかし、駅探のノウハウを活用して消費者向けのサービスに進出したいと、方針転換した経緯がある。, しかし、この資本提携は、最初の見通しが正しく、無理があった。駅探の中村太郎社長によると、合弁会社をつくって、医療情報を発信するメディアや駅探の位置情報サービスを生かした地域医療機関を検索するサービスを立ち上げようとしたが、うまく軌道に乗らなかった。, 相互に取締役を派遣した時期もあったが、次第に疎遠になった。ファンドなどからCEHDに「駅探株を売ってくれないか」と打診が来たり、CEHDが株主から「駅探株を売るのか、買い増すのかどっちなんだ」と問われたりといったこともあったという。CEHDが株式を手放すことについて駅探と話し合いを持ったこともある。, しかし3月、新型コロナウイルスの感染拡大により人々の外出が厳しくなると駅探の株価は急落。さらにシナジー創出も難航していることから、経営を「てこ入れ」するしか選択肢はないと判断したとみられる。「コンプライアンスを理由に経営陣の総とっかえを進めるのは過激な印象」(業界関係者)といった意見もあるが、取締役を交代させて実質的に経営を主導することを狙っているようだ。, ただ、CEHDが描く青写真に、ほかの駅探株主が魅力を感じるかは不透明だ。CEHDは出資から8年の間、シナジーを生み出せなかった。その上、約30%しか議決権を持たないCEHDが選んだメンバーが取締役会を牛耳れば、その他の株主の反発は必至だ。, 米議決権行使助言会社インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)は「駅探の業務遂行には懸念があり、株価は低迷している。しかし、CEHDが支配権を握りたいなら、適切なプレミアムを付けた価格でTOB(株式公開買い付け)を行うべきだ」として会社側を支持している。, 一方で、駅探のパワハラ問題も捨て置けない。CEHDの芳賀恵一取締役経営企画室長は「(駅探の)事業展開が遅い根本原因は、パワハラで幹部クラスの社員がいなくなり、組織が痛んでいるため」と話す。駅探の20年3月期の最終利益は3期連続で前年割れとなっている。また、CEHDは駅探元社員らの訴えが届く前から、今回辞任した取締役の態度を問題視していたという。他の株主から駅探の現経営陣では自浄作用が働かないと判断されれば、大幅な入れ替えが支持される可能性もゼロではない。, 株主総会に向けて揺れる駅探だが、財務は盤石だ。自己資本比率は80%を超えており、現預金24億円に対し、有利子負債(1年以内に返済予定の長期借入金と社債の合計)はわずか1800万円。こうした「キャッシュリッチ」企業は高い投資余力を持ち、株主還元も強化しやすい。, 同じく6月の株主総会でプロキシーファイト(委任状争奪戦)が起きている天馬も良質な財務体質が特徴で、「投資ファンドの間で優良企業として名が知れていた」(金融関係者)。こうした企業の株主総会は近年、株主と経営陣の争いの舞台となることが少なくない。, 乗り換え案内サービスは駅探のほか、ジョルダン、ヴァル研究所、ナビタイムジャパンの4社が競合している。鉄道やバスなど複数の交通機関を組み合わせて適切なルートを割り出す機能は、MaaSに不可欠だ。駅探以外の大手3社が積極的に他業種との連携を進める中、駅探も6月にIT企業のTOKAIコミュニケーションズ(静岡市)と業務提携し、MaaSエンジンの開発を目指すと発表した。, 競争が激化する業界で、経営権を巡る争いが尾を引けば出遅れを招きかねない。株主の判断が駅探の今後を大きく左右することになる。. %K ����R�h%S�c�%Ba�94fA�4 Wwe�b"T(�w^. 駅探の中村太郎社長によると、合弁会社をつくって、医療情報を発信するメディアや駅探の位置情報サービスを生かした地域医療機関を検索するサービスを立ち上げようとしたが、うまく軌道に乗らな … hޜXɎ�F��+x����A�Ć� >�m���1F#v`#�Wݤ��4c'p�E�R˫������T}����{~:qE�iڑjm��ƹV�ʓk�R�:}ک�îi��X�z|:}�լX�Oe]��ָ�����w��;�9�Q-[OeN�.׷AY_�:P��z%�y%?����f弨�\��Zcj-�j�I�/������%liZ_�`[��vP�ع���6{�1���r���ϼ;P� 9��VGwУe=�!Mԣ��׫��+�Q��ST!Z���q~ե���o�� ��$�9V���B SO����5��kt�ڲ�����G�G�w��n�Kah�wn)�z��o����m�Y�YWՕu&�5|uB��m�Λ]Ya"-F�i$纟�RC�%]�r�P�Gvȗ-M6��8E{Flg/�՚��v��ϳ��ė��ҨU�wOڄ������6�����@�!�W�Lj��?  中村氏は07年11月東芝より転籍。08年4月、社名を(株)駅探に変更した。. O���zp΂��`C�+�ș6pe��c��� マザーズ上場の駅探の筆頭株主が、現経営陣全員の退任を求める株主提案を発表しました。駅探は反対意見を表明し委任状争奪戦に発展しましたが、会社側の敗北が決定的に。事の発端は長年にわたる経営陣によるパワハラですが、駅探の社内で何が起こっていたのでしょうか。 | 山野絢加, マザーズ上場の駅探の筆頭株主が、現経営陣全員の退任を求める株主提案を発表しました。駅探は反対意見を表明し委任状争奪戦に発展しましたが、会社側の敗北が決定的に。事の発端は長年にわたる経営陣によるパワハラですが、駅探の社内で何が起こっていたのでしょうか。実際にパワハラに遭遇して退職した元従業員2人にインタビューしました。, 乗換案内サービスを運営する駅探(えきたん)。その株式の31%を所有する筆頭株主「株式会社CEホールディングス」が2020年5月21日、株主提案を発表しました。その内容は、現経営陣全員の退任という衝撃的なものでした。, 「本株主提案の目的は、事業展開の遅滞と企業価値の減少、常勤取締役によるパワーハラスメント、大量の退職者やメンタル不調者の発生など、組織運営上の重大な問題を発生させ、またそれを看過し、かつ株主を軽視する現経営陣の変更であり、それにより駅探の企業価値向上を実現することです」, 駅探はこれに反対意見を表明し、6月29日の株主総会を前にプロキシーファイト(議決権行使書の委任状争奪戦)に発展。両社のサイト上では、株主や駅探社員に対する訴えが連日発表されています。, そんな中、国際的な議決権行使助言会社であるISSが、株主提案に反対し会社提案に賛成するレポートを公開。「敵対的買収の事例ですら経営陣の完全な交代を主張するケースは稀」「現実的でない」と理由を述べているようです。, 果たしてこの見方は正しいのか。2017年に退職したエンジニアのAさんは、経営陣の大幅な入れ替えがなければ会社の復活は難しいのではという考えです。, 「CEホールディングスとの事業展開などが遅延している理由は、元東芝のキーマンたちの大量退職が原因です。彼らがいなかったら政府関連の大きな案件などが扱えないのに、パワハラで退職してしまい、事がうまく進まないのでしょう。ただ、事業展開に遅延があるから株主提案したというCEホールディングスの意見は、体裁を和らげるためで、実際にはあまりに長く続いて組織をボロボロにしているパワハラを、大株主としていよいよ見過ごせなくなってきたからだと思います。問題の元常務は、今回の株主提案を契機とした調査報告書を受けて、取締役候補からの辞退を申し出たようです。しかし個人的には、代表取締役を含む役員の総入れ替えをして、ベンチャーの企業風土に変えなければ、会社は息を吹き返さない気がします」, 駅探はもともと東芝の一部門として、1997年に乗り換え案内サービス「駅前探検倶楽部」として開設されたサービス。2000年にはiモード向けサイトを立ち上げて成長を続け、2003年に東芝の子会社として分社化しています。, 創業時から事業をけん引してきた「元東芝のキーマン」のひとり、Bさんにも話を聞きました。分社化の際には30人の社員のほとんどが東芝からの出向者でしたが、Bさんを含めた数名は、IPO(株式公開)を目指すためにリスクを負って東芝を退職し転籍したそうです。, その後、東芝は米原子炉メーカー大手のウエスチングハウスを買収(2006年)する資金を作る必要などがあり、経営陣が投資ファンドと共同で会社を買収(MBO)。2007年に駅探は東芝から独立し、そのタイミングで現社長の中村太郎氏に代表者が交代しています。, ビジネス会計の知識を生かして執筆活動を行っています。読者にわかりやすい記事を書けるよう日々精進しています。, 筆頭株主との委任状争奪戦に敗れ「全役員クビ」の要求を飲まざるを得なくなった駅探。パワハラによる中核社員の退職などもあって長期間にわたって売上高が伸び悩み、営業利益率は3期連続悪化しています。一方で財務安全性は高く、豊富なキャッシュを活かした適切な投資が望まれるところです。財務諸表などを元に会社の現状と課題を整理します。, 駅探の筆頭株主による「現経営陣の全員退任」提案が勝利 元社員が明かす「10年以上続くパワハラ体質」. 更新 endobj �ڭC�*%��j"�-�OY,�5��2������������O8m|*�8-V��D��L�P�L�o��m��~�9�M���������UW��|���w�gnB�x���&��'�� ��;@���(��4ɄQ���ݤ��9X�"��Đ�Ǧeo�����[+(�cK Fi%��"�+N�䢘))b���^S=�MƔRy�M(?d����j+�ik��V\n�Rɗ�L�t�D$$��/u?������R�R. CEHDが発表した株主提案は、駅探の現経営陣をすべて解任し、CEHDの取締役2人、駅探の管理職3人、社外取締役2人の計取締役7人を取締役候補とする内容だ。, 「中村氏に衝撃を与えたのは、CEHDが提案する取締役のなかに駅探の社員が3人いたことだった。そのなかには東芝時代に乗り換え案内システムを開発した者もいた。さらに、これとは別にCEHDが社長候補と考えている取締役候補者も東芝出身で、中村氏と一緒に仕事もしていた時期もある。気心の知れた人物だ」(前出の「東洋経済オンライン」), CEHDが取締役候補に提案した駅探の管理職は、奥津浩一氏(49)、小柳智晃氏(42)、亀本圭志氏(41)の3人。奥津氏は東芝時代に駅前探検倶楽部「乗り換え案内」のシステムを開発したエンジニア。発明者として旅程検索システムなど7件の特許をもつ。駅探の技術部門のリーダーである。, 社長候補の金田直之氏も東芝出身。14年6月、駅探の中村太郎社長により招聘され、CEHDとの合弁企業である(株)Mocosukuの執行役員に就任、17年6月代表取締役社長に昇格した。Mocosukuは、医療情報・ヘルスケア情報のインターネットを利用した情報提供サービス会社だ。, 金田氏は日立金属(株)、日本オラクル(株)、イーストマンコダックアジアパシフィック、アジアネット代表取締役を経て、2001年6月に(株)東芝に入社。東芝では中村太郎氏と同じ釜の飯を食った仲だ。, 金田氏は東芝から出向(のち転籍)して、全国紙、専門紙と提携して企業向けにニュース配信サービス(株)を行うニューズウォッチ代表取締役社長に就く。続けてグルメ・イベント情報などを配信するオンライン書店である(株)ザクラ(現・東京カレンダー(株))の代表取締役社長に就任した。だ。, インターネット情報サービス一筋で歩んできた金田氏を、東芝時代の仲間である駅探の中村氏がCEHDの合弁事業のトップに招いた。 1 0 obj 1�[&��r|��8kn$]ɵ*�+��B[�F�x��SO&��,c0y��O�CJ��t.�)�)۳�ӵrQ|�j"xM� �_�� 株式会社駅探の会社概要 商号 株式会社駅探 所在地 東京都千代田区麹町5-4 jpr 麹町ビル 代表者の役職・氏 代表取締役社長 中村 太郎 設立年月日 2003 年1 月15 日 資本金 291 百万円 三越伊勢丹ホールディングスが11日、2020年度第2四半期実績を発表した。 Nikkei Inc.No reproduction without permission. ����%ϴ�¬M\���f�bf����g�AʐH4+�n(�*�η��V��!��L�:y�:��my�A6�֤��&7Ѽ”=D�1y;~k=A�cT�s9�!8�yTG��EYײ*vs8��t 4 0 obj 『パークスクエア三ツ沢公園では、基礎杭の長さ不足に加えて、梁のスリーブを後工事した際に鉄筋を切断したことが判明し、傾斜した棟以外の棟も含めて 全棟を建て替えることに... 縄文時代の遺物は、日本全国で膨大な数の遺跡が発掘されていることでも、良く知られており、毎年約7,000件近くが発掘されている。これらの歴史的に貴重な遺物に対してウェ... 新型コロナウイルスの感染拡大により海外との往来が制限され、それにより生じた技能実習生の実習継続の問題については以前に報じていた。新規の技能実習生が来日することも非常... 西日本鉄道の完全子会社(株)西鉄ホテルズがソラリアリゾートシップ「マリエラ」の運行を終了することを発表した…, 西日本鉄道は12日、21年3月期の連結最終損益が160億円の赤字の見通しだと発表した。この赤字額は過去最大のものであり、また通期で最終赤字となるのは1998年以来となる…. 世界平和に向けて(13)ベトナムからの外国人技能実習生が再び日本へ~国際異業種研修組合, 女性活躍の時代を反映、NYと東京から女性講師が登壇~日本ビジネスインテリジェンス協会第171回例会開催(3), 【12/25まで】福岡クリスマスマーケット2020が本日から博多で開催(天神は17日から), 【11/6】「九州プロモーションセンター in ハノイ」開設の記念講演(九経連主催). 東証マザーズ上場で、乗り換え案内のサービスを手がける(株)駅探は、筆頭株主である(株)CEホールデイングス(HD)(病院向け電子カルテ大手、東証一部上場)から全取締役を解任し、新役員を求める株主提案を突き付けられた。プロキシーファイト(委任状争奪戦)に発展かと思われたが、6月29日の定時株主総会を前に、会社側は取締役選任議案を取り下げた。会社側は白旗を掲げ、城を明け渡したのである。なぜか!? <>stream }�8��;.D��F�hB��2�C�=`=�Z�]hsC=���?��p���(M �ʔ���XbcGI'�İ!0(\���P��qY �a��4v h�WiJ���(���������pOg�/�ц�l��E�%�sr��X��$�6�^�����Y>beb�M����xdQ�\�K�#U��z�o��yհhD�V��nvr �� =�=����o�O�T�ou�|� ���/���w��|7�DDK��I���I��όt��C`�\� 0R�3���e*�Н�R�A��Z� � 2020年06月25日 中村太郎氏の略歴 中村太郎は、シーエスアイ系の会社である株式会社駅探の代表として知らています。24歳のときに株式会社東芝に入社し、45歳のときに出向先として駅探の代表取締役社長になりました。そして翌年正式に代表取締役社長となり、現在に至ります。 <> 14年6月、駅探の中村太郎社長により招聘され、CEHDとの合弁企業である(株)Mocosukuの執行役員に就任、17年6月代表取締役社長に昇格した。M ����"��!��hҌ�f��� �}"&. 売上高は3,357億円(前年同期比41.8%減)となり、営業損失は178億円、純損失は... 日本ビジネスインテリジェンス協会(中川十郎会長・名古屋市立大学特任教授)の第171回例会が10月29日、DEVNET INTERNATIONAL (以下、DEVNE... Copyright© 2020 データ・マックス NETIB-NEWS All rights reserved. %���� !�*RdTG!r��8��k��@��둦�(}�B�AKj1�Q(��>��7 +_��o\�����Ծ��� D�^�5B2�˙�&��1W[�̖ј�m?��� �F�B.���� �Kq�ƶ��X9e�h  その金田氏が、CEHDの株主提案の社長候補に名を連ねた。中村氏が受けた衝撃は計り知れないものがある。, 駅探はもともと東芝の一部門だった。インターネットビジネスの黎明期の1997年4月、東芝が社内ベンチャーの駅前探検倶楽部を開設。山手線内のJR東日本・地下鉄の全駅140程を対象に、インターネット上で時刻表連動の乗り換え検索サービスを開始したことに始まる。, 2000年には(株)NTTドコモのiモード向けサイトを立ち上げて成長を続けた。03年1月、東芝より分社化して、(株)駅前探検倶楽部を設立。サービス名称が「駅探」。分社化の際の30人ほどの社員はすべて東芝からの出向者だ。, 転機は2006年。東芝は米原子炉メーカーのウエスチングハウスを6,000億円で買収した。その資金をつくる必要があり、関連会社の売却を進める。, その使命を帯びたのが、東芝のネットワークサービス&コンテンツ事業部企画・業務担当グループ長・中村太郎氏。東芝より出向し、06年10月駅前探検倶楽部の代表取締役社長に就任。そして、同月、経営陣が投資ファンドのポラリス・プリンシパル・ファイナンス(現・ポラリス・キャピタル・グループ)と共同でMBO(経営陣が参加する買収)を実施。東芝が保有している株式を買い取って、東芝から独立した。 �o���j���X���{�CN���M0n�g�`55�< �3�s;����Q 5�3��٠��;�"�H3�蝛��B*�\֋N. 東芝出身で2006年から駅探の社長を務めてきた中村太郎氏は、「ちょっと遠いなという意識はあった」と、6月18日に行われた東洋経済の取材で話している。 中村太郎氏の略歴 中村太郎は、シーエスアイ系の会社である株式会社駅探の代表として知らています。24歳のときに株式会社東芝に入社し、45歳のときに出向先として駅探の代表取締役社長になりました。そして翌年正式に代表取締役社長となり、現在に至ります。 %PDF-1.7

竹 ひご 照明, キー ノート プレゼン, 2003年 センター試験 国語, 韓国 愛嬌 種類, Nhk ドラマ 10再放送, ハイゼットカーゴ アルミホイール 車検, デザイン 発注書 テンプレート, イニス フリー リップ 人気色, 第五人格 Line連携 できない, ラーメン二郎 テイクアウト 品川, 初島 グランピング 価格, 半袖ブラウス 型紙 無料, 元カノ 復縁 待ち伏せ, 美容グッズ プレゼント 母, ファミマ 低カロリー スイーツ, マイクラ レルムズ 入れない スマホ, ぶり 竜田揚げ フライパン, すみっこ ぐらし マスコット付きブロック, タブレット モニター化 Usb, 保育園 夏 ズボン おすすめ, Wrx S4 熱対策, 個人輸入 関税 送料, 着物 反物 裁ち方, トヨタ スマートキー 窓開閉, 夜行バス ディズニー チケット付き, セザンヌ アイシャドウ オレンジブラウン, 教育出版 生活科 年間指導計画, リスニング 教材 レベル別, 高校生 勉強 やる気 に させる 方法, 軽トラ カスタム ショップ 埼玉, Zoom 個人ミーティングid 無効, エブリイ ワゴン 彼氏, エクセル 外部参照 更新されない, 豚の角煮 冷蔵庫 日持ち, Cagr 計算式 自動, 2歳 サンダル サイズ, 京橋 託児所 一時預かり,

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *