ビジネス継続性とデータベースの復旧 - SQL Server Business continuity and database recovery - SQL Server. バックアップがなくてSQL Serverのデータベースが紛失した、または削除された場合、本当に深刻な問題になります。このページでは、SQLデータベース復元ツールを使って、バックアップなしでも削除したSQL Serverのデータベースを復元する方法を紹介します。 時間使用できなくなったことがあるお客様。. SQL Server 2014 Management Studioにて客先に確認していただいたところデータベースの状態が「復旧待ち」になっていました。 「オフラインにする」にしてもらいその後「オンラインにする」に状態を変更してもらい正常な状態になりました。 ョンコピー, お問い合わせ・ヘルプはこちら, 問題1.どうやって削除したSQLデータベースを復元すればいいですか?, 問題2.バックアップがない場合、紛失したSQL Serverのデータベースを復元することも可能ですか?. © Copyright 2020 サイバーセキュリティ.com. 分析フェーズAnalysis phaseSQL Server では、最後に成功したチェックポイント (あるいは、最も古いダーティ ペー … SQL ServerでのLEFT JOINとLEFT OUTER JOINの比較.  (都度行うことが面倒な場合は、スタートアップ処理を見直すことをお勧めします) そのようなときは、市販されているSQLサーバー向けデータベースファイルの修復ツールを活用して復旧・復元できることもあります。手順は、修復ツールをインストールし、SQLサーバー内をスキャン。破損したデータベースファイルが確認できたら”修復”ボタンを押すだけです。, ただし、万が一、修復ツールでの復旧・復元に失敗した場合、本来なら復旧・復元できたであろうデータまでも消失してしまうリスクがあります。修復ツールの実行は、データベースに大きな負荷がかかるだけでなく、不適切なデータの上書きが発生して復旧・復元すべきデータが消えてしまうことがあるのです。, このため「データの復旧・復元は1発勝負」と言われています。修復ツールの使用はリスクを伴うため、確実に復旧・復元したい場合は、まずデータ復旧・復元の専門家に相談したほうが良いでしょう。, SQLサーバーのバックアップでは、データベースとトランザクションログがバックアップの対象となります。, SQLサーバーには、master・msdb・model・Resource・tempdbの各システムデータベースがあります。データベースのバックアップでは、これらのシステムデータベース本体をバックアップします。, トランザクションログは、SQLサーバーが稼働中に発生したトランザクションと変更が全て記録される重要なログファイルです。システム障害が発生した場合に、データベースを復旧・復元するのに必要なファイルです。, SQLサーバーのバックアップには、完全バックアップと差分バックアップとがあります。, SQL Server Management Studio・Transact-SQL・PowerShellのいずれかを使用して完全バックアップできます。, なお、差分バックアップは完全バックアップに対して行うため、必ず1回は完全バックアップをする必要があります。, SQL Server Management Studio・Transact-SQLのいずれかを使用して差分バックアップできます。大規模データベースの場合、完全バックアップではバックアップに時間を要し、必要容量も膨大になります。完全バックアップの作成後に変更されたデータのみを取得するのが差分バックアップです。, 参照データベースの差分バックアップの作成 (SQL Server)/Microsoft, トランザクションをログに記録する方法・トランザクションログのバックアップを必須とするか・利用できる復元操作の種類などは、復旧モデルに基づいて行われます。, 技術力が高い業者の選定といっても、素人には判断が難しいです。

SQL Serverの復旧モデルについて、単純復旧モデルと完全復旧モデルの違いについて簡単に説明します。データベースを復旧する際にどの時点まで戻せば良いかの要求によって復旧モデルおよびバックアップ計画を考える必要があります。 高速データベース復旧を管理する, すべてのページ フィードバックを表示, 以前のバージョンのドキュメント. 第6回では「エディションのアップグレード」についてまとめてみました。今回は SQL Serverのデータベース 復旧モデル について、自分の整理も兼ねて、まとめてみようと思います。, バックアップ (完全バックアップ、差分バックアップ)  の完了時点にのみ、データベースの状態を復旧させることが可能な復旧モデルとなります。, トランザクション ログに書き込まれたログレコードは、トランザクションがコミットされ、次回 チェックポイント (checkpoint) のタイミングで切り捨てが行われるため、トランザクション ログのバックアップを実施する必要はなく、一般的に トランザクション ログの肥大化現象が発生しにくい復旧モデルと言えるかと思います。, 以下の例は、Insert で 2レコードを挿入後、 コミットを実行した後のトランザクションログ内のログ情報になります。, ※ 1トランザクションで1レコード挿入したため、コミットのログレコード「LOP_COMMIT_XACT」が2レコード存在しています。, 以下の例は、チェックポイント (checkpoint) 実行後のトランザクションログ内のログ情報になります。チェックポイント (checkpoint) 実行後、Insert 処理を実行した際のログレコードが切り捨てられていることが確認できます。, ※ チェックポイント (checkpoint) についても何処かのタイミングでまとめてみようと思います。, 完全バックアップ、差分バックアップの他に、トランザクション ログのバックアップを利用したデータベースの復元が可能となり、特定の時点の状態にデータベースを復元、および、障害発生直前(トランザクション ログ ファイルが物理的に破損していない場合) の時点の状態にデータベースを回復させることも可能になるため、目標復旧時点 (RPO: Recovery Point Objective) を限りなく「0」にする必要がある場合は、完全 (Full) 復旧モデルを選択し、データベースを運用する必要があるかと思います。, 以下の例は、Insert で 1レコードを挿入後、 コミットを実行した後のトランザクションログ内のログ情報になります。, チェックポイント (checkpoint) 実行後、 単純 (Simple) 復旧モデルとは異なり、ログ レコードの切り捨ては行われず、チェックポイント (checkpoint) のログ レコードが追記されていることが確認できます。, Insert で 1レコードを挿入後、 コミットを実行したトランザクションログ内のログ レコードが切り捨てられていることが確認できます。, 完全 (Full) 復旧モデルの場合、トランザクション ログのバックアップを使用して、特定の時点の状態、および、障害発生直前の状態にデータベースを回復できる必要があるため、トランザクション ログのバックアップにて確実にトランザクションログ内のログ レコードのバックアップが採取されるまで、トランザクションログ内のログ レコードの切り捨てが行われなくなります。「完全 (Full) 復旧モデルの注意事項」にも記載しましたが、完全 (Full) 復旧モデルでデータベースを運用する場合、確実に トランザクション ログのバックアップを定期的に採取することを検討する必要があるかと思います。, 大量のデータをデータベースに挿入する(一括インポート処理 (Bulk処理))場合、トランザクション ログにデータ挿入のログ レコードが挿入されることで、ログ レコードの書き込みがボトルネックとなり、処理のパフォーマンスが低下したり、トランザクション ログが肥大化するなどの現象が発生する可能性があります。, 一括ログ (Bulk logged) 復旧モデルでは、一括インポート処理 (Bulk処理) の際、「最小ログ記録」により、トランザクション ログに書き込むログ レコードの量を最小限にすることが可能になります。, また、データベースの復旧モデルを「完全 (Full)」から「単純 (Simple)」に変更すると、トランザクション ログのログ チェーンが途切れるため、今まで採取したトランザクション ログのバックアップを使用したデータベースの復旧ができなくなりますが、「完全 (Full)」<->「一括ログ (Bulk logged)」の相互の変更では、トランザクション ログのログ チェーンが途切れないため、今までに採取したトランザクション ログのバックアップを使用したデータベースの復旧が可能です。, インサート操作のログ「LOP_INSERT_ROWS」の代わりに、新たに割り当てられエクステント(データが挿入されたページを含む) 情報が記録されます。, 一括インポート処理 (Bulk処理) 後の最初のトランザクション ログのバックアップには、データベース 物理ファイル (以下の例では「DB10」)  のページが含まれていることが確認できます。, 1) SQL Server Management Studio (SSMS) を起動し、該当の SQL Server インスタンスに管理者権限 (sysadmin) が付与されたログインで接続します。, 3) ページの選択:オプション - 復旧モデル「一括ログ」を選択後、「OK」ボタンを選択します。, しかしながら、データベースの復旧モデルを「単純 (Simple)」から「完全 (Full)」へ変更した場合、「完全 (Full)」の復旧モデルとして動作させるためには、該当データベースの完全バックアップを採取する必要があります。, また、「完全 (Full)」を前提とした機能 (AlwaysOn 可用性データベース、ミラーリングなど) を有効にしているデータベースの場合、データベースの復旧モデルを変更するためには、該当の機能を解除する必要があります。, 今回は SQL Serverのデータベース 復旧モデル についてまとめてみました。データベースの復旧モデルは、 目標復旧時点 (RPO: Recovery Point Objective) などの要件に応じて選択されると良いかと思います。, また、一括ログ (Bulk logged) 復旧モデルは、「最小ログ記録」の前提条件を満たすことができるかを確認後、一括インポート処理 (Bulk処理) のパフォーマンスなどを向上したい場合に検討してみると良いかと思います。, IT アーキテクトとして、Azure/AWS/GCPなどのパブリッククラウドのグランドデザインの設計、主にWindows製品(SQL Server、Active Directory、WSUS、AD FSなど)を使用したシステムの方式設計などを担当。, 最も得意なデータベース分野を中心に、Azure全般に関する情報発信をしていきます。, 【第1回】基本から始める Azure Database for PostgreSQL 【Pos…, 前回、【第1回】基本から始める Azure Database for PostgreSQL…, SQL Server で DML操作(Insert/Update/Delete)を実施する場合、…, 【第3回】基本から始める Azure Database for PostgreSQL 【Postgr…, 【第2回】基本から始める Azure Database for PostgreSQL 【Postgr…, 【INDEX】SQL Server トランザクションログ肥大化 (原因/対処方法), 【INDEX】SQL Server AlwaysOn 可用性グループ (Azure 仮想マシン), 【新機能】ゾーン冗長 HA 対応された Azure Database for PostgreSQL - フレキシブル サーバー (プレビュー), 【第11回】基本から始める SQL Server【整合性チェック 不整合検知後の対処方法1】, AlwaysOn 可用性グループ、データベース ミラーリング、ログ配布の機能など、データベースの復旧モデルが「完全 (Full)」であることが前提となっている機能を使用することが出来ない。, バックアップ (完全バックアップ、差分バックアップ)  の完了時点にのみしかデータベースの状態を復旧させることできないため、目標復旧時点 (RPO: Recovery Point Objective) はバックアップの実行間隔となり、例えば、完全バックアップを1日に1回実施している環境で何らかの障害が発生し、バックアップからデータベースを復元させる必要が発生した場合は、前回 バックアップを採取した以降に発生したトランザクションが損失 (データが損失) することになる。, 特定の時点 (2020/09/05 14:00 時点など) の状態にデータベースを復元することができない。, トランザクション ログのログ レコードの切り捨ては、トランザクション ログのバックアップ時に行われるため、定期的に トランザクション ログのバックアップを実施する必要がある。(定期的に トランザクション ログのバックアップを実施しなければ、トランザクション ログのログ レコードの切り捨てが行われないため、トランザクション ログが肥大化し、ディスクの空き容量を圧迫する事態となり、その後、ディスクの空き容量が枯渇した場合、DML操作 (INSERT, UPDATE, DELETE) を実施することができなくなります。), 完全 (Full) 復旧モデルに変更後、該当のデータベースの完全バックアップが完了した時点より、トランザクション ログのログ レコードの蓄積が始まります。完全 (Full) 復旧モデルに変更したのみでは、復旧モデルの動作は変わらないため、特に 復旧モデルを 単純 (Simple) から 完全 (Full) に変更した場合は、完全バックアップを採取する必要があることを認識しておくと良いかと思います。, 「最小ログ記録」が使用できる処理は、「bcp」、「BULK INSERT」、「INSERT SELECT」、「インデックスの作成」、「インデックスの再構築操作」など、一部の処理に限られている。, 「最小ログ記録」を使用するためには、データ挿入先のテーブルに対して「テーブル ロック」を獲得する必要があったり、該当テーブル上のインデックスの有無、該当テーブルのデータの有無 (データが空であるか、データが存在するか) などの細かい前提条件が存在する。, 「最小ログ記録」で挿入されたデータは、トランザクション ログ上にログ レコードとしては挿入されませんが、一括インポート処理 (Bulk処理) 後の最初のトランザクション ログのバックアップに、データが挿入されたデータ ページ (エクステント単位) が含まれるようになるため、通常の トランザクション ログのバックアップファイルよりもサイズが大きくなる可能性があります。, レプリケーションの対象になっているテーブルに対しては「最小ログ記録」を使用することが出来ない。.  それでも改善しないようであれば、WindowsのイベントログやSQL Serverのログをご参照なさることをお勧めします。, mdfが破損していることも考えられます。Windowsのイベントログには何か出ていないでしょうか?.

シーリングライト 安い 6畳 4, 牛丼 つゆだく まずい 4, Big Dipper 1 和訳 Lesson8 44, イラレ 文字(縦 から 横) 4, Nec Aspire Wx 取扱説明書 7, 梅野 サイクルヒット なんj 6, スプラ トゥーン 2 ギア 11, キン ライサー ビルトイン コンロ 18, 霜 花 の姫 13 9, のび太 早撃ち 負ける 8, 猫 突っ伏し て寝る 5, アレースプリント 中古 メルカリ 4, 同棲 表札 郵便 4, キリンレモン Cm 多い 理由 5, 軽 自動車 ワンボックス 4wd 4, へきトラハウス 炎上 まとめ 27, Xim Apex ステディエイム 6, マリーゴールド ニチニチソウ 寄せ植え 8, 打ち切り 番組 2019 7, 平野紫耀 神宮寺 勇太 仲良し 6, 婚活 告白 場所 4, マイライフ 奥居 2018 11, テレビ スピーカー Bluetooth つなぎ方 8, Cod Ww2 2人プレイ 46, 目標を達成 した 経験 Es 4, マッチングアプリ デート 3回目 5, 磁石 電子機器 影響 4, 点字 シール 100均 20, コナン 死亡 キャラ 8, マイクラ ラヴェジャー 乗る 18, 半ズボン 男の子 短い 22, 高知県 河川 カメラ 6, 誓約書 テンプレート 破損 6, 夏 ドライブ 曲 10, Ags ハイドロ リック オイル 6, 猫 首の後ろ 気持ちいい 4, ロールスクリーン 消 臭 4, Ds 20k 電池交換 9, 蠍座 嫉妬 態度 11, X T20 天の川 8, Ps4 リモートプレイ Ps3 コントローラー 13, スーパー セルバ ゆるキャン 6, 看護実習 ミニ ノート 作り方 11, 面接 財布 忘れた 6, Line 急にそっけない 彼女 5, 猫 歩き方 足跡 10, 福祉 何でも 屋 8, 伊勢丹 カタログギフト 有効期限 4, フルコンプ オリパ 通販 12, スピッツ 空も飛べるはず コード 4, 犬走り 基礎 隙間 7, 徳島 城東高校 基礎学力テスト 22, Uvレジン 太陽光 曇り 4, Epson Iprint 縮小印刷 4, Tiktok Dm 16歳未満 10, 50代 カラオケ 盛り上がる 4, Ff14 高純度錬金薬 金策 4, 物理基礎 教科書 数研出版 答え 9,

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *